DJ Nao’s random notes

DJ Nao’s random notes

徒然なるままに日々の雑記を...

【今日の一曲】篠原涼子 with t.komuro - 恋しさと せつなさと 心強さと 2023

まさかの28年ぶりのセルフカバー。来年発売のストリートファイター6テーマソングとのことです。これがまたとても良くて記事を書かずにいられませんでした。

 

原曲の雰囲気を壊す事なく現代風のアレンジになっています。また当時斬新だったと思うのですが、いきなりサビから始まる構成が今のサブスク時代ではそれがスタンダードになっているっていうのも趣深いですね。

 

篠原さんの歌声も当時と遜色ないどころか力強くなっていて魅力が増しているように思います。

 

オリジナルももちろんカッコイイのでこちらもよろしかったら是非ご試聴ください。

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー

一人でキャンプに行くときや登山中にラーメン食べたりコーヒー飲んだりする際に大活躍のイワタニジュニアコンパクトバーナー。

キャンプ道具の整理をしていたところ、じっくり見ると機能美溢れるというか長年使っている汚れすらもカッコよく見えてきました。

 

たたむととてもコンパクト。携帯性に優れます。

 

だいぶ汚れていますが何年も何十回も使っても元気そのもの。

 

一瞬SOTOのバーナーに浮気しかけましたが、これからもイワタニを大事に使っていこうと思います。

【今日の一曲】Red Hot Chili Peppers - Eddie

ちょっと前にリリースされたレッチリの当該曲。

ジョンのギターソロの音色が泣けます。フリーのベースプレイは相変わらずヤバイ。

来月発売のアルバムReturn of the Dream Canteenに収録されるそうな。楽しみですね。

 

しばらく前に他界されたEdward Van Halenを想って作った曲だそうな。

エモいですね。

ギタリストのフリーが復帰してからリリースペースが恐ろしく早くなってきたレッチリ。目が離せませんね。

 

過去のレッチリ記事がありました。

あら、まだまだ大好きなのにレコメンできていない曲がたくさんあります。特に初期の曲が。折を見て記事にしようと思います。

燃えるように華やか ケイトウ

地元の自治会祭りでもらったケイトウ。寄せ植えにしてしばらく経ちます。

 

炎のように赤い部分は花なのでしょうか。

色といい形状といいとても魅力的です。

 

結構長い間見た目を楽しめるケイトウ。来年はもっと違う色も寄せ植えしてみましょうかね。

【今日の一曲】CLÉMENTINE - Un Homme Et Une Femme

邦題:男と女。初めて聴いたのは確か中学生の時でした。

原曲はフランス映画のサウンドトラックのようですが、私的にはクレモンティーヌさんの歌う当該曲が馴染みありまして。

 

クレモンティーヌさんの作品は都会っぽい香りのするボサノバ感というかジャズカフェ

要素が好きで、一人静かなティータイムに合うなぁとか思っています。

気温が下がってきた今日この頃、お茶と一緒にいかがでしょうか。

 

日本のアニメ曲をカバーしているアルバムがあって10年くらいヘビーローテになっています。

特に好きなのが天才バカボンの歌。

ボン・ボン・バカボン・バカ・ボンボン♪

がフランス語のスキャットに聴こえてくる不思議さ!

他にもいい曲だらけのアルバム「アニメンティーヌ~Bossa Du Anime~」

今の40代オーバーにとても刺さる選曲なので、是非ご視聴いただければ幸いです。